輝く素肌を目指して

輝く素肌を目指して

女子力アップはどこからスタート?


女子力を上げたい…女の子だったら誰でも一度は考えた事ありますよね、私もあります!
私は女子力を上げる為に一番大切なのは、自分のカラダを整える事だと考えています。

 

例えばどんなにキレイな洋服を着て、高いアクセサリーを身にまとっていても、肌がガサガサだったり髪にツヤがなかったら、イメージ悪くないですか?
逆に、洋服はそんなに高い服じゃないし、アクセサリーもシンプルな物だとしても、肌がキレイで髪がツヤツヤだったら、いいなって思いませんか?

 

若い頃って多少無茶しても、うっかり化粧を落とすのを忘れてしまっても新陳代謝が活発なのもあってそんなに影響しないと思います。
成長ホルモンの関係で多少肌が荒れてしまうことはあるかもしれませんが、ターンオーバーの期間も短いので治りも早いです。
でも社会人になって仕事で食事が不定期になったり栄養が偏ってしまったり化粧を落とさず疲れて寝てしまったり・・肌も髪もぼろぼろになってしまっていませんか?
だからこそ、自分のカラダをケアしてあげることが一番大切だと思います!

 

女子力アップをしたい方は出来る限り栄養と睡眠を取れる環境を作って、自分の肌に合ったケア用品を使ってみて下さい。
現代の食事から取れる栄養は糖質と脂質に偏りがちなのでサプリをとってもいいと思います。

 

実際自分がキレイだなと感じる人にどんな事をしているのかを聞くのもいいと思います。
理想から現実の引き算をして残ったモノがあなたに足りない物です。
理想の女の子になれるように、頑張りましょうね!

毎日1時間のウォーキングをしています


仕事をやめて専業主婦になってから、身体の不調を感じていました。
今まではなかった、下半身のむくみや肩こり、めまいといった症状です。

 

最初のうちは、「今までの疲れがどっと出たのかな」と感じていたのですが、ずっと続くので近所のかかりつけ医にかかったところ「運動不足」だと指摘されました。
確かに働いているときは、営業だったので毎日たくさん歩いていたのに、専業主婦になってからはおうちにいることが多く運動不足を感じていました。

 

そこで、毎日1時間のウォーキングを始めました。
ただ、歩くだけでは効果が薄いと感じ、両手を大きく振りながら、大股で早歩きをします。
天気の良い日は歩いていると気持ちよくなってきます。
毎日歩いていると、顔なじみの人も出てきて挨拶したり、ちょっとした会話もするようになりました。

 

1時間というと、距離的には大したことはないのですが、ウォーキングを始めてから体調がよくなっています。
血行が良くなり下半身のむくみもなくなりました。
何より、ウォーキングすると食事がおいしく食べられるのがメリットです。

健康の為サプリメントを飲んでいます


毎日の食事から栄養を取るのが一番ですが、家事や育児、仕事に忙しい日々を送っているのでなかなか理想的な食卓にするのは難しい状態です。
そこで、手軽に必要な栄養素を摂取できるサプリメントを利用しています。
毎日飲んでいるサプリメントは、ローヤルゼリーとビタミンEの二つです。

 

ローヤルゼリーは、一粒の中にたんぱく質や炭水化物、脂質をはじめ、ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸が豊富に含まれています。
自律神経にもよい働きをするので、ストレスが多い毎日にはもってこいです。
毎日飲んでいたら、いつもイライラしていたのですがそれが少なくなりました。

 

また、ビタミンEは血行を良くしてくれる効果があるので、冷え性や肩こりが軽減しました。
朝と晩に、毎日一粒摂取するお手軽さも気に入っています。
ドラッグストアやコンビニエンスでも購入できますが、どちらの、サプリメントもネットでの購入が一番安くていいです。

 

それと、サプリメントと併せて、ストレッチやラジオ体操などの運動も一緒にしています。
このちょっとしたことの積み重ねで、今のところ健康を維持しています。

いつまでも女性らしく過ごしたい


女性である以上綺麗でいられればいいなぁと思っています。
年齢とともに色々とお手入れが大事になってきますが、あまり過剰にしすぎるのもよくないかなぁと思うのと同時にそんなにお金をかけれないのも現状…
年をとるのは悪い事じゃないし生きていれば誰でも年はとるものだと分かっていてもなるべく綺麗にいたいなぁと基本的なお手入れは頑張っています。

 

と言ってもお金をかけてる事は殆どなく自分にあった化粧品を探してしっかりメイクを落とし洗顔で汚れを落とす。
そのあとはすぐに保湿。しわ、しみなどの多くのトラブルは乾燥からくるとききました。
もちろん顔だけではなく頭皮や、体全体の乾燥に気を付けています。

 

人は見られる相手がいると色々と気にかけてでき、みられる立場にないとサボる事もでてきます。でも最近みられない時こそ頑張りどきなのではないだろうか…と思うようになりました。誰かに見られる時はもちろん気にかけてもっと綺麗になりたい、どんな洋服をきればかわいく見えるかなど思いますが、そういうのがないときにもしっかり自分が女性としていられるように心がけているのが大事なんじゃないかなぁと、そしてそう思ってさぼらずできる事が色々手をかけてする以上に心の潤いにもなっている気がします。

 

外的に色々手をかけたり、食生活をこころがけるののももちろんですが、何もないのに洋服を気にかけたり言葉遣い、所作などいつまでも気にかけてすることが女性としての気持ちを高めその気持ちが美容にも影響してくるような気がしています。

オイリー肌が悩みです


オイリー肌が悩みです。常にTゾーンの毛穴が開いてテカっていて、肌のキメも荒いです。すぐメイクくずれしますし、ニキビができやすいです。生理の1週間くらい前になると特に皮脂が増えているようです。

 

皮脂の分泌は日頃の食生活に大きく左右されるそうなので、普段から、糖分の摂り過ぎと、脂っこい食べ物や、ナッツを食べ過ぎないように気をつけています。

 

他には洗顔に気をつけています。皮脂の酸化防止のために毛穴を清潔にするようにしています。メイクしたまま肌を放置するなどは絶対NGです。
皮脂分泌の多いTゾーンは念入りに、優しくこすらずに洗顔します。洗顔料やクレンジング剤は、洗浄力が強いと肌によくないので、その日の肌の状態によって変えるようにしています。

 

週に1回パックや専用のローションなどでニキビケアしています。

 

時々肌の表面がザラザラしたりごわつくような感じになることがあります。そんな時はセラミド美容液などの保湿ケアで肌に潤いを与えます。

マツエクで女子力アップ!


三週間に一回行っているまつ毛エクステ略してマツエクですが、本当に女子力上がります。
女の子がメイクで一番時間かけるのは目元で、いかに目元をパッチリさせるかです。
そんな目元をパッチリさせてくれるのがマツエクなんです。
しかも、周りの反応も激変したーというよりあれ?なんか可愛くなった?という感じで自然に女子力アップします。

 

値段的にはお店によって様々なんですが、私が通っている所はマツエクつけ放題で3000円。
これで女子力アップするなら安いかなって思います。
それにメイクの時短にもなるし一石二鳥!

 

リペアの頻度としていつも綺麗な状態でいたいので三週間に一回のペースで付け直しています。
全部マツエクが取れてしまうのは一か月ぐらいですが、2~3本だけ長いエクステが付いているのも不自然で逆に女子力下がっちゃいますよね。

 

付けてる時はまつ毛用美容液を毎日塗ったりして、ケアをしています。
そうするとまつ毛も丈夫になるし、マツエクが長持ちするんです。

 

あんまり時間は取られたくないし、自然に女子力アップしたいとう方にはマツエクはオススメですよ。

とにかく規則正しい生活を


年齢重ねると、お肌に自信がなくなります。美容液を使って保湿や美白はもちろんがんばりますが、やっぱり根本的にお肌の調子を整えるには、毎日の規則正しい生活だと思っています。いくら高い美容液でケアしていても、寝不足や疲れがたまると顔に出てしまい、意味がないと感じます。というのも、私の周りのお肌のきれいな人の話を聞いてそう思うようになりました。

 

私にはすごくお肌のきれいな友人や知り合いがいるので、美肌の秘訣を聞いてみると、みんな揃って「特になにもしてないよ。薬局に売ってる安い化粧水を使ってるよ」と言います。お肌がきれいな人こそ、こんな感じで答えるのです。ですが、ライフスタイルを見ていると、睡眠を十分にとり、ストレスをためないように遊びに行ったり、軽く運動したりと、とてもアクティブです。

 

そんな友人達を見習って、肌の保湿にくわえ、私も軽く運動したり規則正しい生活をおくるようにしています。友人達のようにいつか「特になにもしてないよ。」とさらりと人に言ってみたいものです。

姿勢を意識しつつ早歩き、してみませんか


女子力と言っても、色々ありますよね。私が思う女子力の高い人のひとつに「歩き方がきれいな人」が挙げられます。姿勢が良かったり、颯爽と歩いている女性はかっこいいですよね。

 

昔習い事をしていたこともあり、姿勢はよく褒められましたが、産後、鏡に写る自分の立ち姿を見て、あれっ?と思いました。体重は少し増えていたのですが、一気に老け込んだように見えました。
これではいけないと思い、まずは原因がわかるきっかけになるかもとマッサージに行ってみました。骨盤が少し歪んでいるので、おのずと姿勢が悪くなっていると言われました。

 

次に、産院にて体力測定をしてもらいました。専門のスタッフがいて、体力測定の結果をもとに、自分にあった運動プログラムを組んでもらったりできるので、妊娠時にもお世話になっていました。

 

そこでは、筋肉量の左右バランスは整っているので、姿勢を意識しつつウォーキングしてみてはどうかというアドバイスを頂きました。目標とする消費カロリーから算出すると、かなり早めのスピードでウォーキングしないといけないことが判明しました。
ウォーキングを実践してわかったことなのですが、早く歩こうとすると、おのずと姿勢が良くなります。産後気になっていた背中の丸みもいつの間にか取れ、嬉しい限りです。

 

私は女子と呼べる年齢ではないですが、これだけ効果があったので、若い方にも試して頂きたいです。

睡眠不足が一番怖いです


健康体なのですが、風邪を引いたり、おなかを壊したりすることはあります。
原因はほぼ睡眠不足です。

 

睡眠をしっかりとれていると朝起きても元気ですが、睡眠不足ですとまず眠たいだけでなく体が重たくおなかの調子も便秘気味になったり、もしくはおなかを壊したりといいことはありません。
実は睡眠不足の日は少し多めに食べると何とか乗り切れたりします。
疲れている時に甘いものやお肉など高カロリーのものを食べたくなるのと同じで睡眠不足も高カロリー食をとることで何とかパワー不足を補えるような気はします。

 

ですがこれは胃腸に負担をかけます。
胃腸が疲れ、体力が落ちますと、風邪も引きやすくなります。
そのようなわけで、睡眠不足はいいことは一つもなしだと思います。
肌にとっても然りです。

 

一番、体にいいなと思うのは日中よく動いて早めに夕ご飯をとり、12時前に就寝してしまうことです。
元気いっぱいの小学生のような生活が一番理想的だと思います。
健康=美肌ですから、美容のことを考えても睡眠は多くしっかりとるように心がけています。

いつもの化粧水で、吹き出物を消す


あ、ニキビができた。もしかして、吹き出じゃ…。
そんな時、いつもの化粧水とコットンで、すぐに対処します。

 

0.お風呂上りに、ぬれた顔のままでいてください。
タオルでふくなんてもったいない!
その水分すら重要です。

 

1.化粧水たっぷり素手で塗りこみます。
ちょっとこぼれるくらいに出して、洗顔するようにたっぷり塗ってください。
この時のコツは、ケチらないことです。
大丈夫、その化粧水はすべて、あなたの顔に塗られます。遅いか早いかだけです。
手に余った化粧水は、首からデコルテから、体の乾いてそうなところに塗りこんでください。

 

2.コットンに化粧水をひたひたにして、気になるところに当ててください。

この時も、コットンがひたひたになるまで化粧水をコットンに浸してください。
コットンは分厚いので、ひたひたにしてから裂いて、気になるところに当ててください。

 

3.5分ほどたったら、コットンをとります。

付けすぎ厳禁です。せっかく肌の中に取り込んだ化粧水が、コットンに逆戻りします。

 

4.使用済みのコットンに美容液(乳液)を出して、肌にのせます。

しつこいですが、おおめにたっぷりだして、優しく肌に載せてください。
化粧水でひたひたのコットンのほうが、素手よりも無駄なくぬれます。

これでおしまい。

 

どの工程でも大事なのは、化粧水も美容液も多めが肝心です。

余ったら下や後ろへ、体の気になるところに塗り広げてください。

特別なものは使っていませんが、私はこれを結婚式一か月前から続け、当日はメイクさんも驚くつやつやお肌になりました。
今でも、特別な用事の前などには欠かさず行ってます。